オリジナルマフラーリペア

オリジナルマフラーリペア

►もしもの転倒で、お気に入りのマフラーがヘコんでしまった!!

►長く使っているマフラーなので、スタイルに飽きてしまった!!

そんな時は、R-styleオリジナルのマフラーリペアで、簡単にリフレッシュできます。

実際にマフラーリペアをされたお客様の例

例えば、CB1300SBに乗っているAさん。

CB1300SB

転倒して、体は大丈夫だったものの、自慢のノジママフラーが損傷。チタンのセンターパイプは地面とヒットしてヘコみ、サイレンサーはリアショックと当たって無残な姿に…。

サイレンサー損傷写真01サイレンサー損傷写真02

でもフルチタンマフラーって結構高い!!同じ物を買い換えるにはちょっと…。
そこでAさん、R-styleで低予算のマフラーリペアをする事にしました。どうせなら、思い切って、自分だけのオリジナルマフラーにしてしまおうと、サイレンサーは短くしてカチ上げにし、全部に焼け色を付けて、完全にイメチェンする事にしました。

リペア後のエキパイ

ヘコんだエキパイは、いらない部分だけ切り取って、新たに手曲げで曲げたパイプを溶接して製作。

エキパイリペア前後

ワンポイントでエンブレムをあしらい、ワンオフ感を演出!!

エンブレム

リペア後のサイレンサー

サイレンサーはシェルだけを新たに巻き変えて80mmショート化。全体を磨き上げて、職人がバーナーであぶって焼け色を付けました。

サイレンサー

完成品

そして出来上がったのがこちら。(左がリペア前、右がリペア後になります)

リペア前後01

リペア前後02

リペア後03

リペア後04

かかった費用が、なんとたったの49,800円!!Aさん、とっても少ない予算で、ワンオフの質感とスタイルを手に入れました。

  • ※上記費用は一例です。
  • ※費用は都度、見積りになります。
  • ※損傷の度合いによっては、新品をお勧めする場合があります。
  • ※お気軽にお問い合わせください
  • メールはこちらから
  • 電話番号06-6756-7075 FAX06-6756-7025 営業時間 10時から20時(日・祝日定休)

▲ ページの先頭に戻る